あなたは大丈夫?バックアップの暗号化(・Д・)!

こんにちは〜
いつもご覧いただきありがとうございます!
計り知れないライターのちゃーです(・∀・)♡

大久保に現れたり神戸西に現れたりしておりますが、
どうぞお付き合いくださいませ( ・∇・)

あいほん道では、
データ移行も承っているのですが…

流れとしては、
LINE引き継ぎ設定
古いiPhoneからデータのバックアップ
新しいiPhoneにデータ移行
Apple IDの設定
メールの設定
LINEの設定

ざっくり言うとこんな感じです(。・ω・。)

今日お話ししたいのはバックアップを取る際、
iTunesに繋いだら出るバックアップの暗号化。

暗号化をしておくと、
iPhoneのバックアップデータの漏えい防止。

ネットなどで使用しているパスワードを引き継ぐことができます。

…が、、

 この時に入れたパスワードってみなさん覚えていますか( ˙-˙ )?

このパスワードがわからないとバックアップが取れません💔

パスワードの暗号化

当店でもお客様のiPhoneをお預かりした際、
暗号化を解くことに格闘することが多々あります(・Д・)!

お客様が覚えてくださって入れば大丈夫なのですが、
忘れてしまっている場合…

とりあえずよく使うパスワードを打ち込んでみる!

ひたすら思いつくパスワードを打ち込む!!

数字の連番などを試してみる!

このパスワードはiPhoneのパスコードとは違い、
何度間違っても大丈夫なのでひたすら打ち込む!!

これに尽きるのですが、、

何度試してもダメな場合は暗号化をリセットすることもできます。

設定、一般、リセットと進み、
すべての設定をリセットで暗号化を解くことができますよ♫

ただ、、
Wi-Fiや待ち受け画面の設定、
その他の設定も初期状態になるので設定し直してくださいね。

データが消えてしまうということはありませんのでご安心を(*´꒳`*)!

バックアップを取る際に
暗号化でお困りの方は是非お試しくださいね(。・ω・。)!

ほな( ´ ▽ ` )ノ



PAGE TOP